仕事に使える文房具

お菓子などの真空保存したいもの用に買ったシーラー

お菓子などの真空保存したいもの用に買ったシーラー

私はこの歳になってもかなりお菓子が好きで、今でも家に帰ってきて夜の楽しみといえば、食事の後に、ちょっとしたおつまみとなるようなスナック菓子等ビールを飲むという事です。

 

ええ、お察しのとおり、かなりメタボリックな状態にございます。

 

このような習慣があるので、私の部屋には、ジップロックや輪ゴムなどが常に散乱していて、何だかクリップのようなものばかりが部屋にある状態になっています(笑)

 

でも、途中で食べるのをやめたスナック菓子などを、輪ゴムで留めておいても、次の日にはきっちり湿気っていますよね。。

 

何とかもっと上手に密封できる方法はないのだろうか…?と思っていて、見つけたのが、このシーラーですね。

 

 

これはどんなものかというと、簡単に言ってしまえば、薄いフィルムのようなものを熱で焼いて、くっつける...というものですね。

 

電池を入れることですぐに使えるので、これはなんとも便利な商品だ!と思い、見つけたその時に、3個ぐらい購入してしまいました。

 

 

ですが実際のところは、これを使ってポテトチップスの袋などを密封しようと思うと、袋の厚さがもはや対象外のレベルとなるようで、実際のところは、全然利用できませんでした…orz

 

薄いフィルムのようなものであれば、問題なく使用できるものだと思うのですが、結構は厚みのあるお菓子の袋などだと、全然機能しない感じですね。

 

 

これは海外ブランドの商品だったようなのですが、なかなかのアイデア商品じゃないか!と思って喜んだのも束の間、残りの二つは今でも私の家の押入れの中で静かに眠っております。合掌

 

でもまあそんなに悪い商品ではありませんので、よく料理をする方で、いろいろと小分けにする密封の袋を作りたい!という方であれば、なかなか使い道があるのではないかと思います。

 

ですがまあ、定価からは驚くくらいの値引きをされて販売されていたところを見ると、やはりどんな人にも、受け入れられる…という商品ではないのかもしれません(笑)


ホーム RSS購読 サイトマップ